タオル臭いに効果的なこととは

汗や汚れを拭くときに使うタオルは、使った状態のまま放置しておくと臭ってきます。

とても当たり前なことなんですが、
意外とこれが重要なポイントになってきます。

最近の洗濯機や洗剤はとても優秀なものがでてきていますので、頑固な汚れもしっかりと繊維から洗い落としてくれるようになりました。毎日の洗濯で十分に綺麗にできるものが殆どです。

しかし洗濯して汚れがきちんと落ちていても、なぜか臭いが残ってしまうことがあります。特に、汗やテーブル等を拭くタオル類は臭いが残りがちです。

これはタオルに雑菌が繁殖してしまって起こる現象です。こうなってしまったタオルは簡単には臭いを落とすことができません。

雑菌を死滅させる方法は煮沸することです。熱湯の中に15分位入れることで雑菌が死滅しますので、あとは通常の洗濯をすれば臭わなくなっています。少し抵抗がある方は、タライに沸騰したお湯を入れる方法でも大丈夫です。

酸素系の漂白剤につけ置きするのもおすすめです。こちらは雑菌を消毒して臭いを消すというものです。

漂白剤としては色物にも使えるくらいなので、色柄のタオルでも使用できますし、頑固な汚れが付いている場合にも酸素系漂白剤は優秀です。液体タイプの漂白剤よりも消臭効果が高いのは粉末タイプです。毎日の洗濯で簡単に済ますことができるのが一番なので、臭いそうな物は時間を置かずにすぐに洗濯してしまうのが、雑菌を増やさない最善の方法ではあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *