高い品質が魅力の今治タオル

今治タオルは、愛媛県今治市で製造されている、お肌に優しい高品質のタオルです。

その歴史は約百二十年と古く、伝統の技と最新技術によって、今なお進化を続けています。「今治タオル」とは商品やメーカーの名前ではなく、地域ブランドの総称なのです。そのブランドであることを示すために、独自の品質基準が設けられています。タオルの特性を表す吸水性や脱毛率、染色の堅牢度、破裂などに対する強さ、遊離ホルムアルデヒド試験といった項目を、数値や階級で細かく定めています。

これらの厳しい審査に合格したものだけがブランドマーク&ロゴを付与され、「今治タオルブランド認定商品」と名乗ることができるのです。特に人気の理由として挙げられるのが、高い吸水性です。一般に、タオルは一度洗濯してからでなければ十分な吸水性が得られない場合が多いものです。それに対して、今治タオルはおろしたての状態でも水分を吸収するように作られています。

水や汗を拭いてもさらっとしていて、洗濯しても硬くなりにくいのも特徴です。愛媛県今治市は、国内最大級のタオル産地です。その秘密は、今治にはタオル作りに適した良質の水が豊富にあることや、見た目の豪華さのみにとらわれない品質重視の姿勢にあります。

また、今治タオルは経済産業省が進める「JAPANブランド育成支援事業」に指定されています。これは、地域の伝統的な技術や製品の魅力を世界に発信していく取り組みを支援するものです。それに伴って、今治商工会議所を中心に独自のプロジェクトが実施されました。海外のイベントにも数多く出展され、世界的にも高い評価を得ているのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *