今治フェイスタオルを長持ちさせるために

日本最大のタオルの産地でもある今治で作られ、使い心地の優れている高品質のタオルが今治フェイスタオルです。

せっかく今治フェイスタオルを使うからには、手入れの仕方が重要になります。洗濯の仕方や干し方などに注意することで、今治フェイスタオルの風合いを長く保つことができます。まずは買ったばかりやもらったばかりで初めて使う場合は、ホコリや毛羽がたくさんついていることが多いので。まずはたっぷりの水で単独で洗いましょう。

洗濯をする時には、必ずネットに入れて洗います。ネットに入れずに洗うとパイルがひっかかりのびてしまうことがあるため、洗濯用ネットに1枚ずつ入れて洗いましょう。洗濯の際には、必ずくず取りネットを使用します。タオルからは細かな繊維が出てしまいます。繊維が他のものにつくことを避けるためにもくず取りネットをしっかりと利用しましょう。

汚れてしまった場合に、他の衣服などは浸け置きをすることもあるでしょう。しかし今治フェイスタオルを浸け置きしたり、長時間濡れたままにしていると、水道水に含まれている塩素によって変色したり、色が落ちてしまうこともあります。また濡れたままにしておくと、臭いやカビの原因にもなるため、避けるようにしましょう。

次に干す時の注意です。干す前には風に馴染ませるようにパタパタと振ってから干しましょう。空気をしっかりと含ませることで、ふんわりと柔らかな仕上がりになります。干す場所は、風通しのよい日陰に干すようにしましょう。強い太陽の光を浴びると、パイルがかたくなってしまうことがあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *