手を拭くタオルはこまめに取り替える

手を拭く時に便利なタオルですが、手を拭いた後に放置してしまうとすぐに雑菌が繁殖してしまい手を洗っても雑菌まみれのタオルで拭くことになるので、意味がなくなってしまいます。

その為、毎日必ず取り替えるようにして下さい。毎日タオルを取り替えることで清潔に手洗いをする事が出来るので、風邪などをひく事もなくなります。タオルが清潔だと顔を洗うときにも爽快感があるので、体を清潔に保つことが出来るのです。何度もタオルを洗うと生地が硬くなってしまうので、ある程度の期間が経てば買い替えを検討する必要も出てきます。

消耗品なので、一生使えるわけではありませんので、注意が必要です。買い替えを定期的に行うことで肌にも優しく使うことが出来るので、肌を傷つける心配もなくなります。固くなった物をそのまま使い続けると気分もよくありませんし、生地が肌を傷つけてしまうと怪我をする事にもなってしまいます。

安価で販売されている物でどこでも直ぐに手に入れる事が出来る為、少しでも固いと感じればその都度、買い替えを行うほうが肌にとっては良いでしょう。また違う色を購入することで部屋の雰囲気も変わりますし、使うときの気分も良くなるので、精神的にも新しいものを購入する方がストレスを感じることなく生活することができます。固いもので手を拭くと手荒れの原因にもなってしまい、冬場だとなかなか乾燥してしまって治るのも難しいので、新しいものを利用するようにして下さい。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *